保険ショップのメリット

保険ショップとは、内容が理解しにくい生命保険について、保険のプロに相談できる来店型の保険販売店です。保険会社と契約を結び、生命保険の設計や販売を代行しています。多くの保険ショップではファイナンシャル・プランナーなどの資格のある、保険のプロが相談に応じ、お客様のニーズにあったプラン提案を行います。

新たに保険に加入したい場合、あるいは現在加入中の保険を見直したい場合、専門用語が多く、自分には判断できないという人も多いはずです。生命保険はどれでも同じ、と考えて、義理や付き合い、保険会社のセールスレディの勧めるままに生命保険選びをしている人も少なくないようです。そんな人の強い味方が保険ショップです。

保険ショップは、保険のプロに直接質問ができます。無料の生命保険相談が受けられることもあります。保険ショップは、保険の知識があまり無く、客観的なアドバイスが欲しいという人や、納得のいくまでゆっくり説明を受けたい人に特におすすめです。

従来の保険の勧誘は、「保険会社の売りたい商品を売る」というスタンスでした。つまり、自宅や会社に訪ねてくるセールスレディはお客様にあったプランというよりは、保険会社の売りたいプラン、自分の成績につながるプランをすすめていたはずです。従来の営業では、お客様にジャストフィットした保険を提案する営業担当者よりも、お客様をたくさん連れてくる営業担当者が評価されてきたわけです。

お客様の立場から考えれば、他にくらべるものがなく、これでいいのかという疑問を持ちながら契約することも多かったことでしょう。しかし、最近は生命保険の見直しが、一つのブームになっています。保険ショップでは、従来あまり活躍の機会がなかった、お客様にジャストフィットした保険を提案できる営業担当者が活躍しています。複数の保険会社の商品を比較検討できるのが、保険ショップのメリットです。また、異なる保険会社の商品を組み合わせることもできるため、多種多様な保険の中から、自分に一番合ったものを選びたいという人にも向いています。

次を読む≫


link/ 00/ 01/ 02/